大好き☆日比谷情報チャンネル

大家好! 有些文章也用中文介绍★宝塚ファン歴30年の管理人がお送りする 日比谷・銀座・丸の内界隈の情報サイトです

銀座の隠れ家でいただくパンケーキ@椿サロン

こんにちは。
執事のフィリップです。

f:id:welovehibiya:20190322131108j:plain

 

 

本日の、みんなでワイワイ・一人でサクッとグルメは

銀座の隠れ家パンケーキのご紹介です。

 

 

銀座にこんな隠れ家が!?

 

いつも通るその道に、ひっそりと置いてある立て看板。

毎回、気になりながらも前を通るだけでした。。。

 

f:id:welovehibiya:20190322233804j:plain

 

ずっと気になっていたので、調査へ行って来ましたよ。

 

看板には何階と書いていないので、少し戸惑いつつ

(実際、勝手に地下かと思い階段を降りてしまいました😅)

 

エレベーターに乗って3階へ

 

 

そしてエレベーターを降りると、

真っ白い壁と真っ白いドアのお店がありました。

 

f:id:welovehibiya:20190323074206j:plain

小窓から中を覗くと、のれんがドアの内側に掛かっています。

もしかして定休日!?

 

しかし中にはお客様らしき人がいらっしゃいます。

もしかしてラストオーダーが過ぎてしまった!?

 

そんなことを思いつつ、ドキドキしながらドアを開けると。。

そこは銀座とは思えぬ空間が広がっていました。

 

 

 

真っ先に目に飛び込んできたのは、

シャケをくわえた、木彫りの熊の置物。

北海道らしいオブジェです(≧▽≦)

f:id:welovehibiya:20190323074314j:plain

 

天井には和風なシャンデリア

f:id:welovehibiya:20190323074329j:plain

 

そして中央にはグランドピアノが置いてあります。

f:id:welovehibiya:20190323074345j:plain

 

座席は、

4人用のグループテーブルが4テーブル。

2人用のテーブル席が6テーブル。

そして中央の大きなテーブルを囲んだ1人掛けのお席が12席ありました。

 


好きな席に着き、メニューを開くと。

f:id:welovehibiya:20190323074444j:plain

 

 

パンケーキよりホットケーキが似合う見た目

f:id:welovehibiya:20190323074220j:plain

 

メニューは、こちらの2種類のみ。

デザート系の 北海道ほっとけーき プレミアム と

お食事系の 北海道ホットケーキ ボロネーゼ

 

どちらにするか悩みつつ、

今回はプレミアムと北海道クラッシックコーヒーをオーダーしました。

 

 

待っている間に、調理場をチョット覗き見

f:id:welovehibiya:20190323074633j:plain

 

 

そして、待つこと約15分。。。。

 

 

ドーン!!

迫力あるお姿の、北海道ほっとけーきプレミアム

f:id:welovehibiya:20190323074529j:plain

一枚の厚さは約2cm、直径は12、3cmといったところでしょうか。

(正確に測ってみれば良かったと食べた後で気が付きました)

 

f:id:welovehibiya:20190323074455j:plain

こちらは、すべて北海道の素材で作ったトッピング。

 

北海道産の甜菜のシロップとチーズ。

その下には、北海道産のバターと餡が入っていました。

 

 

f:id:welovehibiya:20190323074542j:plain

形が可愛い、花型のコーヒーカップに入った

北海道クラッシックブレンドコーヒー(860円(税込))

も一緒に届けてくれました。

 

 

プレミアムなホットケーキ、そのお味は。。。

僕のホットケーキのイメージ。

中までしっかり火が通り、フワフワながらも

もっちりずっしりしているのがホットケーキ

 

そして、フワフワトロトロなのがパンケーキでした。

 

このイメージからすると、

椿サロンのほっとけーきは、パンケーキの食感でした。

 

f:id:welovehibiya:20190323074554j:plain

こちらは、椿サロン特製の専用ナイフとフォーク。

この専用ナイフを垂直にほっとけーきに刺して切り分けると、

中はフワトロでした。

 (見たことがないナイフとフォークに最初戸惑ってしまい、使い方をお店の方に聞いたところ、

垂直にナイフを入れて切り分ける方法を教えてくれました)

 

 

トッピングの餡は、甘すぎずお豆の味も味わえる、

とても美味しい餡でした。

 

そして北海道産のバターも濃厚で、

ホットケーキに良く合いました。

 

 ちなみに。。。

ボロネーゼについてお店の方に伺ったところ。

 

「サラダがセットとして付いています。

ほっとけーきの間にはチーズが挟まれていてとても美味しいですよ。

次回はぜひそちらも召し上がってみてください^^」

 

とおっしゃっていました。

 

 

オシャレな店内もご紹介

f:id:welovehibiya:20190323074357j:plain

f:id:welovehibiya:20190323074408j:plain

お店で使用されている、ナイフやフォーク、スプーン。

そしてカップ&ソーサ―は販売もしていました。

 

お花型のカップ、欲しいな。。。。(笑)

 

 

 

そして店内に設置されているお化粧室もオシャレでした。

 

壁は和柄の布で出来ていて、

手洗い場は真っ赤な洗面ボールが洒落ていました。

f:id:welovehibiya:20190323091817j:plain

 

 お店情報

 

椿サロン 

所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目6−19

    新太炉ビル3F

営業時間:11:00~19:30

👆カード使用可、禁煙、Wi-Fiコンセントなし、ペット不可

 

 

お休みの日には、大行列のできる人気店(数時間待ちとか!?)

オススメは平日の来店ですね😅

 

 

フワフワのパンケーキがお好きな方は、きっと好みのお味だと思います。

焼きあがるまでに時間がかかりますので、

ゆっくりのんびりできる日、したい日に訪れてみてください。

 

一人で来店している方も多かったです。

むしろ一人で本を片手に、のんびり味わいたい雰囲気のお店でした^^

 

 

今日は、銀座の隠れ家でいただくパンケーキ

椿サロンのご紹介でした。

 

 

当サイト内のすべての絵と文の転載はご遠慮ください。無許可の転載、複製、転用等は法律により罰せられます

All rights reserved.Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.